JCGR 日本コーポレートガバナンス研究所

ブログ

早朝勉強会特別企画 経営幹部のためのデータ分析

回帰分析101[*]

この講座はデータ分析家を目指すのではなく、分析結果を利用して優れた意思決定に役立てることを目的にしています。つまり、”データ分析の消費者・利用者”を対象としています。とはいえ、習うより慣れろです。座学だけでなく、実際に手を動かしてデータ分析を経験します。そのため、マイクロソフトExcelの基本的操作(データ入力・四則演算・散布図グラフ作成)を前提条件とします。

今回、とりあげる回帰分析は特に実用的な多変量解析手法で、応用範囲は計量経済学、計量マーケティング、果てはAIの機械学習にまで利用されています。

1.コンテンツ

  • 相関と回帰
  • システムは因果関係
  • 平均から出発する回帰分析
  • 回帰分析結果を読む勘所
  • Excel回帰分析のワークショップ

 

2.実施要項

  • 日時  2019年11月19日(火) 午前8時より9時30分
  • 場所  経営研究所会議室(早朝勉強会会場)
  • 講義参加費:初回は特別料金で5千円です。限定10名で行います。

 

3.持参していただく機材

  • マイクロソフトExcel搭載のラップトップWindows PCと電源(90分以上電池が持つなら不要)。マウスもあれば便利です。
  • Excelのデータ分析ツールというアドインを読み込んでおいてください。読み込み方は、検索「Excel で分析ツールを読み込む」で検索するか、以下が分かりやすいと思います、https://hamachan.info/win10-excel-bunseki/。使い方や見方は講座で勉強しますが、もちろん予習していただくと助かります。

 

4.申込み・問い合わせ先 obayashi@jcgr.org

 

[*] 101あるいは100というナンバリングは、大学のシラバス(講義要項)で、1年生用もしくは入門を意味します。

page top