JCGR 日本コーポレートガバナンス研究所

ブログ

談論シリーズ「サロン・ド・丸の内」

JCGRはコーポレートガバナンスの実務担当者およびコーポレートガバナンスに関心をお持ちの方々を主な対象とする「サロン・ド・丸の内」を開催します。第一線の実務家や研究者などにより提起された最新のテーマにつき談論風発していただくと共に、業務にフィードバックしていただきます。コーポレートガバナンスおよび経営の問題を中心として、広く経済問題、社会・文化問題、国際問題等々も取り上げます。

<<当面の方針>> 新型コロナウイルス感染症による災厄下、移動や接触は自粛しなければなりません。しかし知的活動まで自粛することは百害あって一利無しです。そこで今回、サロン・ド・丸ノ内をオンラインにて開催いたします。皆さまにおける知の活動への心ばかりの支援として、また私たちJCGRの果たすべき社会的責任として、しばらくは無料で実施いたします。

第4回 サロン・ド・丸の内 (終了) 

【日 時】9月4日(金)16:00~17:30 (講演40分 ディスカッション50分)

【テーマ】わが国のエンゲージメントとアクティビズムの在るべき姿

・本年3月に日本版スチュワードシップ・コードが再改訂され、機関投資家はエンゲージメントにおいてサステナビリティやESG要素を一層考慮することが求められています。

・また本年の株主総会においては内外のアクティビストが、キリンホールディングスや東レといった著名企業に対して株主提案を実施するなど、その行動を活発化させています。

・今回は外資系運用機関でエンゲージメント責任者を務め、今年5月にカタリスト投資顧問COOに就任された小野塚氏を迎え、在るべき企業と投資家の関係につき議論します。

【講 師】小野塚 惠美 氏 カタリスト投資顧問副社長 COO(最高執行責任者)

【開催方法】Zoomウエビナー形式

【定員・参加料】20名(先着順)・無料

 

過去の談論シリーズ「サロン・ド・丸の内」

   第3回開催(Zoom webinar)(終了)
   日時:2020年7月17日(金)16:00~17:30
   話題提供者:三井千絵氏 野村総合研究所 金融デジタル部 上級研究員
   テーマ:変化するガバナンスコードの位置づけ

   第2回開催(Zoom  webinar)(終了)
   日時:2020年5月22日(金)16:30~18:00
   話題提供者:松原 稔 氏 りそなアセットマネジメント(株)執行役員 責任投資部長
   テーマ:投資家が考えるSDGs/ESGとコーポレートガバナンス

    第1回開催(終了)
   日時:2020年1月17日(金)16:00~17:30
   会場:経営研究所会議室(東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビルB172)
   話題提供者:齊田 隆 氏 コニカミノルタ株式会社 取締役会室長
   テーマ:コニカミノルタのコーポレートガバナンスと取締役会の事務局運営

 

page top