JCGR 日本コーポレートガバナンス研究所

研究会とブログ

What’s New!
◆談論シリーズ「 サロン・ド・丸の内」詳細
次回 11月19日(金)16:00~17:30 武田 智行 講師「コーポレートガバナンスにおける監査役の役割(仮題)」(御園総合アドバイザリー代表社員)
取締役・役員のためのコーポレートガバナンス・セミナーおよびデータサイエンス・セミナーの募集を開始しました
   >JCGR2021ガバナンス&マネジメントセミナー
研究会と新JCGR会員制度                                2021年3月1日改訂)

【JCGR会員】
1. 年度(4月~3月)ごとに年会費1万円を納入すると JCGR 会員になり、年度内の「サロン・ド・丸の内」への参加が無料になります。
2. 研究会参加者(個人・法人とも)およびセミナー参加者は自動的に JCGR 会員として登録され年会費が免除されます。
3. 2021年3月までの「正会員」制度は廃止され、2020年までの早朝勉強会参加者および早朝研究会参加者は、過去会員としてメーリングリストに登録され、JCGRからの情報提供がなされます。
4. 研究会/セミナーの単回参加者にはJCGR会員の資格はありません。
【JCGR会員の特典】
1. 正会員・研究会会員とも上場会社役員ガバナンスフォーラムのセミナー等に割り引き価格で参加できます。

JCGRセミナー/研究会 <4月に開講されましたがオンデマンド配信ですので若干の参加申し込みを受け付けております。>

>詳細・参加申し込み
<講師>
若杉 敬明:一般社団法人日本コーポレートガバナンス研究所 理事長 >講師紹介
Co-director, University of Michigan Ross School of Business Mitsui Life Financial Research Center
東京大学名誉教授 
担当セミナー:
「会社役員のためのコーポレートガバナンスセミナー」(7月募集開始予定;詳細
「コーポレートガバナンス研究会」(開講中)>詳細・参加申し込みはここ
「ファイナンス研究会」(開講中)>詳細・参加申し込みはここ
★講師の主張については次の記事を参照されたい。
>検証ガバナンス「東京製綱」日経産業新聞 2021年2月15日2:00[有料会員限定]
<講師>
大林 守:一般社団法人日本コーポレートガバナンス研究所 理事 >講師紹介
専修大学商学部教授(計量経済学)
担当セミナー:
「データサイエンス研究会-エグゼクティブのためのデータ分析-」>詳細
「経済・経営書研究会-ビジネスマンの教養講座-」>詳細
 <会場>現在はオンデマンド配信にて開講中
JCGR会議室  〒100-0005 千代田区丸の内2-5-2 三菱ビルB172 TEL:03-5220-2881 地図

談論 サロン・ド・丸の内
詳細・参加申し込み
<コーディネーター>
藤島  裕三:一般社団法人日本コーポレートガバナンス研究所 理事 >fujishima@jcgr.org
日本シェアホルダーサービス(株)研究開発/コンサルティング部 チーフコンサルタント)
趣意:コーポレートガバナンスの実務担当者およびコーポレートガバナンスに関心をお持ちの方々を主な対象とする「サロン・ド・丸の内」を開催します。現代のコーポレートガバナンスのベスト・プラクティスは、独立取締役および指名・報酬・監査の三委員会による経営陣の監督です。このような認識の下に、第一線の実務家や研究者などにより提起された最新のテーマにつき談論風発していただくと共に、業務にフィードバックしていただきます。本サロンを通じて日本企業のガバナンス改革を現場レベルからサポートすると共に、これからの日本を支える経営人材の育成を目指します。

ブログ

page top